DOWN

ECO GREENHOLDINGS

NEWS一覧

NEWS

LEFT

NEWS


UP DOWN
UP DOWN RIGHT

corporate informaiton

エコグリーングループは、地球温暖化防止のための再生可能エネルギー事業を推進するプロフェッショナル集団です。
バイオマス開発等の事業を通じて地域コミュニティと地球環境にウィン−ウィンの関係を構築します。

DOWN LEFT RIGHT

ECO GREEN HOLDINGS

私たちは、自然資源や廃木材などを木質バイオマスとして再資源化し、
リサイクル原料や再生可能な自然エネルギーとして供給することにより、
環境社会に貢献していくエコソリューションカンパニーです。
(株)エコグリーンホールディングスは持株会社として、
グループ全体の経営管理・事業戦略立案を行なっています。

UP DOWN

株式会社エコグリーンホールディングス 会社概要

本社所在地:
〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル8階
連 絡 先:
TEL 03-3537-3240 FAX 03-3552-1330
U  R  L:
http://www.eco-g.com/
設立年月日:
平成28年6月7日
資 本 金:
100,000,000円
代 表 者:
代表取締役 石井光暢
従業員数:
67名(平成28年12月末日現在)
事業内容:
純粋持株会社
主要株主:
ジャパン・リニューアブル・エナジー株式会社、石井光暢
子 会 社:
株式会社エコグリーン、株式会社EGL、株式会社EG八王子
主要取引行:
群馬銀行、千葉銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行 他
UP

株式会社エコグリーンホールディングス

〒104-0032

東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル8階

Tel.03-3537-3240 Fax.03-3552-1330

DOWN LEFT RIGHT

ECO GREEN

私たちは、木質バイオマスの再資源化サービスを通じて、循環型社会の実現に貢献してまいります。
(株)エコグリーンは木質チップ原材料の収集運搬・木質チップの製造・加工・貯蔵・販売まで一貫して担っています。

UP DOWN

株式会社エコグリーン 会社概要

本社所在地:
104-0032 東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル8階
連 絡 先:
TEL 03-3537-3240 FAX 03-3552-1330
設立年月日:
平成9年5月14日
資 本 金:
100,000,000円
代 表 者:
代表取締役 石井光暢
事業内容:
産業廃棄物収集運搬業、産業廃棄物処分業、木質バイオマス再資源化事業
主要取引先:
伊藤忠商事株式会社、清水建設株式会社、鹿島建設株式会社、大成建設株式会社、日本製紙株式会社、北越紀州製紙株式会社、
日本ノボパン工業株式会社、DIC株式会社、その他大手ハウスメーカー
[収集運搬業]

所有設備

●車両:4t平車、大型平車、
大型アームロール車、4tアームロール車
●コンテナ:8㎥/12㎥/28㎥ 
●導入設備:電子マニフェスト、
デジタルタコグラフ、GPS車両管理システム


許認可情報

 
千葉県  
東京都
神奈川県
埼玉県      
栃木県  
茨城県  
群馬県  
静岡県                
燃え殻 廃プラスチック類 ゴムくず がれき類
汚泥 紙くず 金属くず ばいじん
廃油 木くず ガラス・コンクリートくず
及び陶器くず
政令13号
廃酸 繊維くず    
廃アルカリ 動植物性残さ 鉱さい    
[チップ販売業]

所有設備

●車両:大型チップ車、4tダンプ車、トレーラー車 
●製品ストックヤード:大栄ヤード、真壁ヤード
UP DOWN

株式会社エコグリーン

〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル7階
Tel.03-3537-3240 Fax.03-3552-1330

UP
DOWN LEFT RIGHT

EG八王子

私たちは、木質バイオマスの再資源化サービスを通じて、循環型社会の実現に貢献してまいります。
八王子工場は、当社グループの東京の西の拠点として、主に廃木材の、
木質バイオマスへの再資源化を行うことにより、八王子から環境社会に貢献していきます。

UP DOWN

株式会社EG八王子 会社概要

本社所在地:
〒192-0032 東京都八王子市石川町2969番地5
連 絡 先:
TEL 042-660-5050 FAX 042-660-5051
設立年月日:
平成29年2月21日
資 本 金:
10,000,000円
代 表 者:
代表取締役 寺島 広高
事 業 内 容:
木質バイオマス再資源化事業
UP DOWN

株式会社EG八王子

〒192-0032
東京都八王子市石川町2969番地5
Tel.042-660-5050 Fax.042-660-5051

UP
DOWN LEFT RIGHT

EGL ECO GREEN LOGISTICS

私たちは、資源リサイクルを通じて、環境に、人に、社会に、未来に貢献してまいります。
(株)EGLは、建築現場・工場などから排出される木質チップの原材料、その他様々な資源の収集・運搬。
エコグリーングループの物流活動を担っています。

UP DOWN

株式会社EGL 会社概要

本社所在地:
〒104-0032 東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル7階
連 絡 先:
TEL 03-3537-3250 FAX 03-3552-1330
設立年月日:
平成22年12月6日(事業開始日:平成28年9月1日)
資 本 金:
10,500,000円
代 表 者:
代表取締役 小島崇嘉
事 業 内 容:
廃棄物処理全般の総合受付、産業廃棄物収集運搬業

所有設備 

●車両:4t平車、大型平車、大型アームロール車、4tアームロール車
●コンテナ:8㎥/12㎥/28㎥ 
●導入設備:電子マニフェスト、デジタルタコグラフ、GPS車両管理システム

許認可情報

 
千葉県  
東京都
神奈川県
埼玉県      
栃木県  
茨城県  
群馬県  
静岡県                
燃え殻 廃プラスチック類 ゴムくず がれき類
汚泥 紙くず 金属くず ばいじん
廃油 木くず ガラス・コンクリートくず
及び陶器くず
政令13号
廃酸 繊維くず    
廃アルカリ 動植物性残さ 鉱さい    

UP DOWN

株式会社EGL

〒104-0032
東京都中央区八丁堀1-9-6 吉半八重洲通りビル7階
Tel.03-3537-3240 Fax.03-3552-1330

UP
LEFT
RIGHT

Network 効率的なチームワークとポジションで、首都圏をカバーするエコグリーングループ。

事業所・工場

株式会社エコグリーン 千葉営業所
株式会社EGL 千葉営業所

〒289-1103
千葉県八街市八街に292
Tel.043-443-1034 Fax.043-443-7444

MAP

株式会社エコグリーン
八日市場工場

〒289-2108
千葉県匝瑳市大寺1471-1
Tel.0479-70-5222 Fax.0479-74-1312

MAP

株式会社EG八王子

〒192-0032
東京都八王子市石川町2969-5
Tel.042-660-5050 Fax.042-660-5051

MAP

協力会社工場

品川開発株式会社
千葉リサイクルセンター

〒261-0002
千葉県千葉市美浜区新港223番地9
Tel.043-204-7201 Fax.043-204-9511

MAP

東関リサイクル株式会社

〒289-1103
千葉県八街市八街に292
Tel.043-443-1034 Fax.043-443-7444

MAP

ジャパンウェイスト株式会社
横浜営業所

〒230-0053
神奈川県横浜市鶴見区大黒町4-1
Tel.045-718-5304 Fax.045-510-3414

MAP

製品ストックヤード

真壁ヤード

茨城県桜川市

大栄ヤード

千葉県成田市

LEFT

RIGHTEGL ECO GREEN GROUP 組織図

GREEN GROUP 組織図
・ジャパンウェイスト株式会社 横浜事業所・品川開発株式会社 千葉リサイクルセンター
・東関リサイクル株式会社協力会社工場 (木材の中間処理を委託)
LEFT

RIGHT沿革

平成9年5月 東京都江戸川区に木材の運搬を目的に株式会社エコグリーンを設立
平成11年8月 本社を東京都千代田区に移転
平成13年11月 本社を東京都墨田区へ移転
平成15年3月 本社を東京都中央区へ移転
平成16年11月 茨城県真壁町(現桜川市)に「真壁ストックヤード」をオープン
平成18年3月 本社および運搬部門ならびに真壁ストックヤードでISO14001を取得
平成18年5月 千葉県八日市場(現匝瑳市)に木質バイオマス再資源化事業施設をオープン
平成21年7月 千葉県八街市に千葉営業所(運搬拠点部門)をオープン
平成22年11月 木質バイオマス活用コンサルティング事業を目的に、株式会社バイオイノベーション(現)株式会社EGLを設立
平成25年10月 東京証券取引所TOKYO PRO Marketに株式を上場
平成27年10月 ジャパン・リニューアブル・エナジー(株)との資本業務提携に伴い、
東証PRO Marketの上場を廃止。
平成28年4月 株式会社バイオイノベーションを(株)EGLへ社名変更
平成28年6月 株式会社エコグリーンホールディングス設立
平成29年2月 株式会社EG八王子設立
平成29年10月 東京都八王子市に木質バイオマス再資源化事業施設をオープン

平成29年10月5日現在

LEFT

IR NEWS

UP DOWN RIGHT

corporate identity

エコグリーングループ社員一丸となり、一歩づつ着実にエネルギーイノベーションを前進。
これからも時代のニーズに応え、暮らしに寄り添い、笑顔を広げるエネルギーをより多くの皆様に届け続けます。

LEFT RIGHT

Visionエコグリーングループの存在意義/目指すことMoving Inovation Tommorow

常に本気で真剣。自らが仕事を楽しむこと。
他責にすることなく、自らの仕事に責任を持ち利己的にならない。
そして何よりもご縁を大切にする。
エコグリーングループの行動指針は明快です。

LEFT RIGHT

We are the TEAM プロフェッショナルとしての仕事をこご提供するために

チームワーク

互いのことを一人の人間として尊敬しあっています。そして、社内にはどこにも垣根は無く自由に意見交換ができ、常に共創関係にあります。自己のためでなく、お客様や仲間のために自らを犠牲にすることを厭いません。

プロフェッショナル

木質バイオマス再資源化のプロフェッショナルとしてプライドを持ち、自己研鑽を惜しみません。組織としても役職員の成長の機会を提供し続けていきます。

クオリティ

製品の品質はもとより、ご依頼から回収・検品・アフターフォローといったプロセス全体の質とスピードに拘り、チーム(組織)として高いクオリティを実現いたします。


LEFT

Why do we work? 私たちが働く理由

目の前の仕事に常に全力で取り組み、
やると決めたらどんな些細なことでも必ず完結させる。
それらのことの積み重ねを通して仕事だけではなく、
全てにおいて超一流の人間の集団になることを
私たちエコグリーングループは目指しています。

UP DOWN RIGHT

corporate informaiton

なにげない日常を支えて、ゆたかな未来を築く。
エコグリーンの仕事は、快適な暮らしの中に生きています。
建築現場や工場から出る廃木材の回収事業からスタートしたエコグリーングループは、
創業からずっと日本の環境への取り組み・進化とともに事業を展開してきました。
環境問題やエネルギー改革に対する社会ニーズの劇的な変化を見つめながら、
時代のひとつ先を見据えた技術・知識を蓄積し、
なにげない日常を支える技術として欠かせないものを提供し続けています。

LEFT RIGHT DOWN

Business Domain

UP

Consulting

木くず以外にも瓦礫・繊維くず・廃プラスティックなどの
産業廃棄物をそれぞれ単品目で扱うリサイクル工場・処理場とのネットワークを駆使し、
最適な処理方法をご提案。現場の4Sコスト削減のお手伝いをさせていただきます。

❶廃棄物ごとに最適な処理方法をご提案

弊社取引基準を満たした提携廃棄処理場より、
廃棄物のリサイクルまで考えた最適な処理場をご提案します。

❷最もコストパフォーマンスの良い処理場のご紹介

少量の廃棄物でも弊社を通すことで
価格交渉することが可能になります。

❸複数の処理場でリスクの軽減を実現

2社以上の代替処理場と処理最新情報をご提案いたします。
処理場の定期整備や万が一の事故にも対応でき、
安定した処理が可能です。

❹スピードコンサルで1週間以内にお見積り

直接サンプリングを行い、処理場へ
情報提供価格交渉いたします。
仲介業者とはスピードと確実性が違います。
LEFT RIGHT DOWN

Woody Biomass木質バイオマス再資源化事業

バイオマスとは「生物由来の資源」を意味し、木くずや建築廃材などの
廃棄される資源を燃焼させることで電気を起こす発電方法です。
燃料となる木材等は生育期間においてCO2を吸収するため、
ライフサイクルにおいてCO2を排出しません。
株式会社エコグリーンでは、燃料用/建材用の木質チップの
原材料である木材を調達し、自社工場及び協力工場(業務提携先)において
木質チップを製造加工し、その運搬・貯蔵・販売を行い、木質チップをご使用になる
エンドユーザー様のニーズに応える体制を構築しております。

木質バイオマス再資源化フロー

八日市場工場/
八王子工場


八日市場工場・八王子工場では木材を加工し、木質バイオマス製品を製造しております。
破砕機(クラッシャー)と切削機(チッパー)の両方を兼ね備えているので丸太から枝葉まで、木材であればどんなものでも加工、製造が可能です。
UP

Recycle Flow

建築現場や解体現場、倉庫・工場などのあらゆる現場から
柱・ハリ・パレット・型枠・木っ端等の廃木材が弊社グループ工場へ持ち込まれます。

LEFT

Why do we work? 私たちが働く理由

原材料調達から生産・販売に至るまでの物流を合理的に計画・実行・管理。
調達と生産と販売を同事に視野に入れながら、
需要予測、流通情報交換、輸送、倉庫保管を抱含し、
再資源物流の最適化に取り組んでいます。

大型車輌については、速度抑制装置(スピードリミッター)装着義務の
遵守及び適性な使用を促進。安全運行に取り組んでいます。
また、省エネやCO2 削減のほか、大気汚染物質の削減、
安全性の向上に有効なデジタルタコグラフを全車両に導入し、
エコドライブを推進するなど環境にも配慮しています。



UP DOWN

CSR

スポーツの力で、地域を元気に、未来を元気に。

地元密着を目指すアメリカンフットボールチーム「ノジマ相模原ライズ」のスポンサードを通じた地域の活性化。
未来を創る子どもたちに、ルールを守るマインドやコミュケーション能力を育むためにスポーツイベントを行うなど、スポーツの楽しさを通じて、
コミュニティづくり、児童育成を支援しています。

アメリカンフットボールの普及と青少年のスポーツを通じた育成を目的とした未就学児童から中学生までを対象としたフットボールチーム「ノジマ相模原ライズJr」をサポート。

前身は、過去に2度の日本選手権制覇、3度の社会人選手権制覇を遂げた強豪アメリカンフットボールチーム「オンワードオークス」。現在は「地域に根ざし、地域とともに歩み、真に地域に必要とされるチーム」を目指し、相模原をフランチャイズにXリーグに加盟。地域密着、地域貢献に共感し、その活動をサポートしています。

募金活動

「ワールドビジョンジャパン」、「赤い羽根」、「日本赤十字」に寄付を実施。企業収益の一部を社会に還元しています。

ワールドビジョンジャパン 赤い羽根 日本赤十字
UP

Recruit

仕事は、自分が成長できる場。自分で考え、行動できる人を必要としています。
わたしたちの会社は、ビジネスや暮らしに欠かせない、環境・エメルギーに関するサービスを提供しています。
この国で暮らす人すべてに関わる仕事といってもいいほど、なくてはならないものです。
だからこそ確実な業務が求められますが、やりがいある仕事です。
世の中の人にお役に立っている、そんな意識で仕事に取り組む人材は、わたしたちにとって財産ともいえます。
会社は、自分が成長できる場でもあると考え、さまざまなことに創意工夫、提案できる人を必要としています。

info@eco-g.com